便秘効果アリ!?サプリメント情報

便秘の改善方法や便秘に評判のサプリメントなど便秘サプリ情報をお届け

ホーム

便秘改善に素晴らしい効果を発揮する乳酸菌の力

便秘に悩んでいる方はおそらく全国各地にたくさんいることでしょう。 日夜便秘に悩まされて苦しんでいる人もいると思います。しかし改善方法が見つからずに悩んでいないでしょうか。

この便秘の改善方法をリサーチしているときに気にかかったのが「乳酸菌」でした。便秘の解消方法でオススメされているものは多々ありますが、中でも目を引かれるのは最近注目されている「乳酸菌」です。なぜ、これが便秘に良いかこれからご紹介しようと思います。 乳酸菌とは腸の調子をよくするために腸内に必要とされている善玉菌の一種です。腸には約100種類以上もの細菌が存在しており、腸内で様々な働きを起こします。この細菌は2種類に分けられており、それが善玉菌と悪玉菌です。この内の悪玉菌には体の抵抗力を低下させたり、癌などの病気を引き起こす働きがあります。この細菌は有害な物を作りだしてしまうからです。また善玉菌には外からやってくる体に悪い菌を倒したり、悪玉菌を抑える働きがあります。つまり悪玉菌が増えると便秘や下痢など体の不調が起こり、逆に善玉菌が増えると便秘が改善されるのです。 乳酸菌はこの善玉菌の代表とされる細菌であり、蠕動運動を活発にして腸内環境を良くするために素晴らしい働きをしてくれます。 この細菌さえうまく利用できれば、あなたの便秘もすっかり改善するでしょう。


これを腸内にたくさん取り入れることができれば体に悪い腸内の悪玉菌を抑えてくれて、便秘改善への第一歩となるのです。
ただし、乳酸菌を腸内にまで取り入れるのは簡単ではありません。通常の動物性乳酸菌は酸に弱く、腸内に届く前に死滅してしまいます。これも善玉菌のエサになるようなので悪くはないのですが、やはり効果は弱まります。植物性の乳酸菌であれば酸に強いため、なるべく植物性の乳酸菌を取り入れるようにしてください。 ただヨーグルトや乳酸菌飲料で植物性の乳酸菌サプリメントを腸内に取り入れてもなかなか効果が出ないこともあります。 それはあなたの体にその乳酸菌があっていないのかもしれません。

乳酸菌入りの製品を摂取して2週間ほど経っても便秘がよくならないなら、別の製品に変えてみてください。 こうしていろいろと試してみて便秘に効き目がある製品を見つけ出しましょう。 自分なりに調べてみて便秘に乳酸菌が良い理由がよく理解できました。皆さんもお分かりいただけたでしょうか。


便秘のことで悩んでいるならこのような方法により、便秘に良い製品を利用するようにしてみてください。 便秘には乳酸菌がオススメです。

便秘解消にはビフュズス菌が欠かせません

長年便秘に悩まされていました。1週間ほど出ないこともよくあって、その時はお腹が苦しく、体もずっしり重かったです。 便秘薬を飲んだこともありましたが、すごくお腹が痛くなるので頻繁に飲むのは避けていました。

どうしたら毎日、お腹すっきりで過ごせるのだろうと考えていたときに、ダノンビオのCMを見たのです。 「これだ!」と思って早速スーパーへ買いにいきました。4つで200円以下、これで便秘が治れば安いですよね。 翌日から毎朝食べることにしました。3か目くらいからお腹がグルグル動いている感じがありました。


そしてちょうど良い感じのが出たのです。便秘薬のようにお腹が痛くなることもなく、とても自然なお通じです。 それからは毎日ではないけれど、2日に1回は出るようになりました。ヨーグルトのビフィズス菌効果だと思います。 以前みたいにお腹が苦しくなるのは嫌なので、毎日食べるようにしています。
食品なので副作用もなく、効きすぎて下痢になることもありません。それに、とっても美味しいからずっと続けられます。 CMは大袈裟に言ってるわけではないことを実感しました。いろんな味があるのも嬉しいです。

これからも便秘予防のために、ビフュズス菌摂取を心がけようと思っています。

ビフィズス菌入りヨーグルトで便秘解消

私は20代の頃から便秘に悩まされてきました。 便秘を解消するために、センナなどの薬草を煮込み飲むなどいくつか試してみましたが、あまりに効き目が強すぎました。 自然にお通じが良くなるというものではありませんでした。それでも漢方のお茶などで便秘と格闘してきました。 ある時、母からビフィズス菌入りヨーグルトが良いのでは、とアドバイスがありました。 母はそのヨーグルトを毎日食べることで、便秘がだいぶ解消したというのです。
同じ遺伝子を持っているのだから、私にも効くはずだ、と思い、ビフィズス菌入りヨーグルトを購入し、早速食べてみました。 すぐには効きませんでしたが、2日目から徐々に効いてきました。一番嬉しかったことは、 無理矢理に便秘を解消しようとするものではなく、自然にお通じが良くなる点でした。

私の場合は、味は甘さを抑えたプレーン系で、腸内でビフィズス菌が増殖するという謳い文句のあるヨーグルトに惹かれました。 また、ドリンク系のものよりは食べるタイプのヨーグルトの方が私にとっては断然、効果がありました。
値段も安いものだと、100円台で販売しているのでお得です。 しかも、ボリュームも結構あります。便秘解消に、ビフィズス菌入りヨーグルトを1度は試してみても損はしないと思います。

乳酸菌の不足で便秘になり易くなる現代人

現代人の便秘の深刻さが後を立たず増える傾向にある中、 日本人は昔から発酵食品の宝庫である食生活を送っていましたが、 原因として考えられるのは西洋化していることがあります。

そこで乳酸菌であるヨーグルトを食べて便秘改善に努める方も少なくありませんが、 実はこれを毎日続けたとしても充分な量を摂取できていないのが現実です。 またあまり摂取しきれていないところに大好きな食事で好きな物を食べて、 例えば肉類を食べて腸内がさらに負担を受けて悪玉菌が活発化してしまい乳酸菌の邪魔をしているんです。


そして乳酸菌の不足には殺菌技術も関わっており、農薬などを利用して収穫を増やすことも現代人にとってはとても悲しい 現実なんです。 確かに衛生的とは言えますが、その逆を考えたとき人にとって大切だった乳酸菌までが殺菌されていては人の身体にとって 果たして良いと言えるのでしょうか。
また医学の進歩も素晴らしいことですが、抗生物質では腸内の乳酸菌を減少させてしまうので当然のことながら 便秘などの原因の近道にもなってしまいます。対策としては当然ですが食生活の見直しが必要になってきます。 ですがそれも中々難しい方法なのかもしれません。 負担を掛けずヨーグルトだけでなく他に方法があるとするなら、乳酸菌サプリなどを摂取することがお勧めです。

これなら無理なく続けられ、そして手軽に購入できるので不足しがちな乳酸菌を摂取するようにして 便秘対策をするのも良い方法ではないでしょうか。
↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2014 便秘効果アリ!?サプリメント情報 All rights reserved.